医療法人社団ブレイン・コンシェルジュ

おちあい脳クリニック

 
 
 
 
お問い合わせ
048-710-7575
さいたま市桜区田島5−13−16

脳神経外科診療

 
当クリニックはホームページでも紹介している【基本理念】に基づいて診療を進めております。その中で無床診療所の主たる役割は「地域貢献」と考えておりますので、当クリニックがお役に立てることがあれば相談下さい。
 
最初に問診を行います。必要に応じて検査を行い、その後、診察/検査結果を説明し方針を立てます。脳神経外科診療においてはMRI検査が頭蓋内評価に有用ですので、診察/診断に用いたキー写真をスナップショットでお渡しするようにしております。
 
■頭痛/めまい
頭痛/めまいなどは脳卒中や脳腫瘍などの初発症状のこともありMRIにて頭蓋内スクリーニングを行います。当日、結果説明します【理念2・4】
 
■脳卒中後のフォローアップ
既に脳梗塞など患った患者に対し、今後の予防や症状悪化を防ぐため生活習慣病指導を行います【理念1・2】。また、必要に応じ麻痺の維持改善目的で経頭蓋磁気刺激療法を積極的に取り入れております。また麻痺症状だけでなく、脳卒中後うつ状態などにも応用しております【理念1】
さらに生活習慣病に対して追加治療が必要な場合は、専門機関への医療連携を行っております【理念5】
 
■認知症
症状を問診した上で画像診断を加味し認知症の診断を行います。アルツハイマー型、脳血管型、Lewy小体型など認知症のタイプも可能な限り判別した上で投薬治療を行います【理念1】
 
■頭部外傷
状態によっては迅速な対応が必要な場合もあり、優先順位を判断し検査を行います。頭部外傷後の対応やその後の経過で注意すべきことなど説明致します【理念1・2・4】